会場で“スタンプマン”を見つけてスタンプを押してもらおう!

お知らせ

会場の各フロアに1人ずつ、頭にスタンプがついた「スタンプマン」が潜んでいます。見つけたら、会場マップにスタンプを押してもらいましょう! 全部集めると6階インフォメーションにて、コンプリートスタンプと素敵な景品がもらえますよ! ちなみに、スタンプマンが着ているのはピンク色のスタッフTシャツという噂。といっても、スタンプ頭が目立つのですぐに見つけられそうです。

「カドマルおめかしコンテスト」に参加しませんか?

お知らせ

7階入場口付近には、段ボールいっぱいに描かれたカドマルがたくさん! 白いカドマルに色を塗ってカラフルにしたり、リボンや帽子などを加えたりして、時に可愛く、時にかっこよくおめかしさせてあげましょう! おめかししたカドマルを写真に撮って、SNSで「#カドマルおめかしコンテスト」と投稿してくれた方の中から、特に素敵なおめかしをしてくれた方10名には、手紙社からささやかなプレゼントをお送りします。おめかしさせたらSNS等でぜひシェアをして、おしゃれなカドマルを見せてくださいね。

「お手紙交換ハウス」で紙博を訪れた“誰か”にメッセージを繋ぎませんか?

お知らせ

7階入場口に設置された「お手紙交換ハウス」。出展者がこの日のために牛乳パックをカスタムして作ったオリジナリティあふれるこのハウスの中には、誰かからの手紙が入っています。中の手紙を取る時は、自分が書いた手紙と交換してくださいね。紙博好きの“見知らぬ誰か”とのメッセージ交換を楽しみましょう! 出展者が作ったハウスはじっくり見たくなるほど、かわいいものばかりですよ!

紙博限定グッズを大公開!

お知らせ

今回の紙博で、ユニークな紙野一家を手がけてくれているネクタイ。そんなネクタイのイラストを使った紙博限定グッズをご用意いたしました! ラインナップはマスキングテープ、日付印、缶バッジです! マスキングテープと日付印は7階インフォメーションで販売。缶バッジは6階インフォメーションにて、その場で作ることができますよ。ご覧の通り描き下ろしによる魅力溢れるデザインなので、紙博来場記念にぜひお買い求めくださいね。


ポスター・フライヤーに描かれている紙野一家のイラストを使用したマスキングテープ。1個800円(税込)。


ネクタイとイラストレーター・高旗将雄さんによる絵しりとりが描かれたコラボマスキングテープ。ラベルにはしりとりの回答が記載されていますよ。1個800円(税込)。
*紙博限定品ではございませんが、紙博で初お披露目です


紙野家の三姉妹が描かれた紙博限定の日付印。お母さんにお手紙を書いている三姉妹が可愛いです。1個5,800円(税込)。
*限定100個のみの販売です


紙野一家が描かれた缶バッジ。家族コンプリートを目指してみたくなってしまうかも! 1個300円(税込)。

会場マップお披露目!

お知らせ

大変お待たせいたしました! 総勢111組の出展者が集う「紙博 in 東京vol.5」各フロアの会場マップを公開いたしました! ご自宅で印刷またはスマートフォンに画像を保存して、事前の予習にお使いいただき、当日はみなさまのペースでどうぞお楽しみくださいね。珠玉の作り手たちが、ブースを構えてみなさまのご来場をお待ちしています!
*入場口は5階のみです。6階、7階は再入場口ですので、お気をつけください。



トークライブのテーマ発表!

お知らせ

紙もの・文房具好きならば、きっと聴きたくなる出演陣によるトークライブのテーマと詳細をリリースいたしました! 各出演者ごとの詳細は、下記それぞれのURLから確認することができますよ。当日会場では、全フロアのスピーカーでトークライブの音声を生中継予定。お買い物中でも楽しむことができますが、各出演者が集めた貴重なものをお見せしながらお話するので、ぜひ5階ステージにお集まりくださいね!

8月20日(土)
11:00〜12:00 杉浦さやか/イラストレーター「『すてきなおみせの包装紙レーブック』と紙コレクションのはなし

13:15 〜14:15 菅未里/文具ソムリエール「世界各国で出会った文房具

15:30〜16:30 堤信子/フリーアナウンサー/紙採集家「永久保存したくなる魅惑のお菓子箱

8月21日(日)
10:00〜11:00 加茂伸洋/紙袋デザイナー「世の中の紙袋の見方・楽しみ方を語る

12:15〜13:15 nagi/手帳デコ作家「nagiさんに教わる手帳デコのコツとワザ!

14:30〜15:30 津田淳子/「デザインのひきだし」編集長「印刷・紙・加工のおもしろさを詰め込んだ「夢の紙博チケット」を考える!

ラブレターポストにお手紙を出そう!

お知らせ


「紙博 in 東京 vol.3」で大好評だった企画「ラブレターポスト」が今回の紙博で復活します! 紙博の会場の中に出現する、出展者の個性溢れる「ラブレターポスト」。「こんな使い方をしています!」など、気になるお店や大好きな作家に伝えたい、愛にあふれたメッセージを書いて、紙博当日その出展者のポストに投函してみましょう。後日、素敵なメッセージを寄せてくれた方の中から1名様に、その投函したポストの出展者からプレゼントが届きます。みなさんの紙ものに対する熱い思いを手紙にしたため、大好きな出展者に届けてみませんか?

※ラブレターポストが設置される予定の出展者は下記の通りです
※メッセージの裏に、お名前・住所・電話番号を明記してください
※選ばれたメッセージは、個人情報を伏せた形で紙博公式サイトでご紹介いたします
※個人情報は今回のプレゼントの発送以外に使用することはございません

<ラブレターポストがあるお店>
AIUEO(7F)
AUI-AO Design(6F)
青空亭(6F)
石丸文行堂(5F)
伊藤由香子(5F)
mt masking tape(7F)
エモジ(7F)
eric(6F)
岡崎直哉(7F)
紙のミルフィーユ(三洋紙業株式会社)(7F)
株式会社岩㟢紙器(6F)
株式会社マルアイ(6F)
きいろの戸口(5F)
KNOOPWORKS(5F)
くらはしれい(5F)
GreenFlash(5F)
Kumpel(7F)
穀粒菓子店 雪ワタリテ麦イズル(7F)
cotori cotori(6F)
jyuraku-sha(6F)
STÁLOGY™(5F)
そ・か・な(5F)
soror factory(7F)
タカハシカヨコ(6F)
TOUCH & FLOW(6F)
Cheri(6F)
ツバメノート株式会社(5F)
手紙舎 雑貨店(7F)
DE CARNERO CASTE (7F)
teshio paper(5F)
doop(6F)
totoganashi(5F)
とみこはん(6F)
ナガサワ文具センター(5F)
ネクタイ(5F)
野ばら社(6F)
BATON GROUP コバトパン工場(7F)
ハチマクラ(6F)
八文字屋(5F)
花籠(5F)
Biscuit & ツバメブックス(5F)
表現社 cozyca products(7F)
forme.(7F)
福わけはんこ(6F)
プロペラスタジオ(7F)
ぷんぷく堂(7F)
papernica (ペパニカ)(6F)
BOX&NEEDLE(7F)
MEETS TAKEGAMI / 中越パルプ工業(7F)
mittzell(6F)
MA7stamp(6F)
美篶堂+本づくり協会(6F)
水縞(7F)
夜長堂(6F)
ヨハク(6F)
RiraRiraはんこ(6F)
RYU-RYU(5F)
REGARO PAPIRO(6F)
緑青社(つるぎ堂+knoten)×西島和紙工房(6F)
和紙田大學(7F)

「紙ものお裾わけっこ」で、見知らぬ誰かと心ときめく紙ものを交換しよう!

お知らせ


紙博新企画「紙ものお裾分けっこ」では、みなさまが思い思いにラッピングした紙ものを持ち寄り交換することができます。棚に置かれている紙ものには全て、おすすめの理由や使い方などのメッセージが添えられています。添えられた情報を読んで選んでもOK、直感で選んでもOKです! その代わりみなさんも紙ものを持ち寄り、同じようにコメントを残し交換していってくださいね。思いがけない素敵な出会いが生まれるかも……。紙博にお越しの際は、ぜひラッピングした紙ものをお持ちくださいね!

◎「紙ものお裾わけっこ」への参加方法

1.誰かにプレゼントしたい紙ものをA4サイズ以下でラッピングした状態でお持ち下さい。
包装紙、マステ、シール、レターセットなどなど紙ものならなんでもOKです! 新品ではなく、いわゆるハギレ的なもの、お家に余ってしまっているもので大丈夫です。

2.ラッピングの外側の見えるところに、お裾分けする紙もののおすすめコメントを書き添えてください

3.お持ちいただいた“お裾分け”は「紙ものお裾わけっこ交換棚」に置いてください。そして、それと引き換えに、既に棚に置かれている“お裾分けの紙もの”を1つお取りください(あなたがお持ちになった紙ものは、この棚を訪れた誰かの元へ渡ることになります)。
紙ものお裾分けっこ交換棚設置場所:7F インフォメーション前

今回の紙博では、実際に会場へお越しになれない方にも楽しんでいただけるように、リモートでのご参加も可能となっています! みなさまどしどしご参加くださいませ。

◎「紙ものお裾わけっこ」リモートでの参加方法

1.下記の応募フォームにご登録ください。

2.誰かにプレゼントしたい紙ものをA4サイズ以下でラッピングして下さい。
包装紙、マステ、シール、レターセットなどなど紙ものならなんでもOKです! 新品ではなく、いわゆるハギレ的なもの、お家に余ってしまっているもので大丈夫です。

3.ラッピングの外側の見えるところに、お裾分けする紙もののおすすめコメントを書き添えてください

4.ラッピングした紙ものと返送用の「レターパックライト」を同封の上、下記住所にお送りください。

▶︎リモート参加用応募フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScWE7qp01_OKkM4nHiPpmgiPFySumN0MBYCKkA0sGBgDJ4G6g/viewform?usp=sf_link

【送り先住所】
手紙社紙博事務局「紙ものお裾わけっこ」宛
〒182-0034
東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階
042-444-5367

【到着締め切り】
8月19日(金)

【郵送方法】
ラッピングされた本と返送用の「レターパックライト」を必ず同封の上、以下の住所までお送りください。
※同封の返送用レターパックには、返送先情報(郵便番号、住所、氏名)を記載してお送りください
※大きさの制限がございますのでラッピングの仕方・紙ものの大きさにご注意ください
※手紙社にお送りいただく際には、レターパックライト以外の方法でも構いませんが、返送用の「レターパックライト」を必ず同封してください。

▶︎ レターパックライト
https://www.post.japanpost.jp/service/letterpack/
・340mm×248mm(A4サイズ)
・重さ4kg 3cm以内
・料金 ¥370

会場6階のインフォメーション横に「手帳デココーナー」を作ります。

お知らせ

会場6階のインフォメーション横に手帳デココーナーを作ります。50を超える出展者が提供してくれた素材を無料で使って、手帳デコが体験できるコーナーです! 手帳デココーナーにある素材は会場内の出展者ブースで購入できるものもありますよ。中には非売品の貴重な素材まで! 当日はご自身の手帳やノートを使っていただいても、今回冊子型を予定している会場マップをデコレーションしていただいても大丈夫です。「興味はあるけど、どんな風に作ったら良いかわからない……」という方は、8/21(日)12時15分から5階ステージで開催する手帳デコ作家・nagiさんのトークライブを聞くと、作品作りのヒントが見つかるかもしれませんよ!

作った作品は「#紙博手帳デコ大賞」とつけてSNSにアップしてくださいね。見事大賞に選ばれた10名には素敵なプレゼントもご用意しております! みなさま思い思いの作品を作ってくださいね。

手紙社の部員になると、 紙博がもっと楽しくなります!

お知らせ

手紙社の部員のみなさま、そしてこれから部員になる方に向けて、部員だけのとっておきの特典をご用意しました。「紙博 in 東京 vol.5」にお得に入場できるほか、紙博がより一層楽しくなるコンテンツが盛りだくさん! ぜひ部員になって、会場にお越しください!

「手紙社の部員」になるにはこちらのページから!

【「紙博 in 東京 vol.5」で手紙社の部員ができる7つのこと】

(1)先行入場ができます!
「手紙社の部員限定前売り券」をご購入いただくと、通常より15分早くご入場いただけます!

*「手紙社の部員限定前売り券(先行入場付き)」購入期間:8月10日(水)12:00〜8月18日(木)23:59
*これから入部をされる方は、入部翌日12:00頃に購入ページのご案内をメールにてお送りいたします。メールが届かない場合はこちらのページをご確認ください
*8月17日(水)までに部費のお支払いを完了させてください
*入場チケットの詳細についてはこちらのページをご覧ください


(2)部員証ステッカーがもらえます!
部員限定のスペシャルステッカーを1枚プレゼント! 絵柄となっているのは部員限定のキャラクターである、紙野一家の愛猫・シールちゃん。実はメインビジュアルにも隠れているのだとか……? こちらのステッカーは、当日会場内で部員である証になりますので、服の上に目立つ位置に貼ってくださいね!

*部員証ステッカーは各日先着100名様限定
*5階INFORMATIONの部員カウンターでお受け取りください

(3)部員同士が交流できる“部室”に入れます!
会場内に部員さんだけが利用できるスペースが出現します。部員さん同士の交流の場としてお使いください。


(4)部室で部員限定マグネットが作れます!
自由にマグネットが作れる専用のマシンを部室にご用意。お好きな紙でオリジナルマグネットを作ってみてくださいね!
*おひとり様2個まで


(5)部員限定の記念スタンプが押せます!
「紙博 in 東京 vol.5」限定の記念スタンプが部室に登場! ネクタイさんが描きおろしてくれた“風景印”風のスタンプです。


(6)手紙舎雑貨店で部員ポイントカードが利用できます!
手紙舎雑貨店でのお買い物、税込1,000円につきスタンプをひとつ押します。スタンプはネクタイさんによるイベント限定柄です。5階INFORMATIONで押印しますので、必ずお会計のレシートを必ずご提示ください。

*まだポイントカードをお持ちでない方は、紙博の会場にて1枚目のカードをお受け取りいただけます
*現在ご利用中のカードがいっぱいになっている方も会場にて次のポイントカードをお渡しいたします
*部員ポイントカードの詳細はこちら


(7)小確幸みくじガチャが引けます!
手紙舎雑貨店でお買い物してくれた部員さんに、スペシャルなガチャを1回引くことができるコインをお渡しいたします(5階INFORMATIONでお会計レシートをご提示ください)。カプセルの中にはネクタイさんが手がけてくれた“小確幸”(小さいけれど確かな幸せ)なおみくじが1枚入っていますよ! さらに、引いたおみくじに描かれている絵柄と同じスタンプを、部員ポイントカードに1ポイントサービースで押印いたします。

<注意事項>
*開催当日に「手紙社の部員」にご加入いただく場合、お支払い方法は必ず「クレジットカード決済」をお選びください
*「銀行振込」および「コンビニ決済」をご希望の方は、前日までにご加入ください。お支払いが完了していない場合、特典をお楽しみいただけませんのでご了承くださいませ

———————————————————

【手紙社のイベントに参加した部員さんの声をご紹介!】

部員・Annieさん(2022年3月「紙博 & 布博 in 東京」)
部員・マキさん(2022年6月「第17回東京蚤の市」)
部員・Aさん(2022年6月「第17回東京蚤の市」)
部員・共子さん(2022年6月「第17回東京蚤の市」)