blog

【「紙博 in 京都」にお越しいただいたみなさまへ】

今年4月、桜舞い散る東京は浅草で産声をあげた紙博は、2回目にして西の都京都での開催を実現することができました。チャレンジングな回になりながらも、会場いっぱいに満ちた歓喜の声と、紙好きの方々が持つ確かな愛情と熱量に触れることができ、心から嬉しく思いました。

紙の魅力を広めるべくたくさんの商品を用意してくれた出展者のみなさま、紙に対するその真摯な想いには尊敬の念を抱かずにはいられません。製作の裏話や専門的な技術を紹介してくれたトーク出演者、心に染み渡る歌声を披露してくれたビューティフルハミングバードのおふたり、熱気に溢れた会場をさらに盛り上げてくれました。広々とした会場を提供してくださったみやこめっせのみなさま、右も左も分からない状態でも率先して動いてくれたボランティアスタッフのみなさま、イベント運営を円滑にするために、なくてはならない存在です。そして、紙博を楽しみにしてくださっていた来場者のみなさま、混雑の中でもキラキラ輝くみなさまの顔を見て、こちらも自然と笑みがこぼれてきました。

今回の「紙博 in 京都」を開催するにあたり、協力してくださったすべての方々に、心より感謝いたします。誠にありがとうございました。みなさまの元に訪れたサンタクロースが、とびっきりのプレゼントを届けてくれたであろうことを祈りながら……。

2017年、小さな一歩を踏み出したばかりの紙博。眼の前に広がるのはまだまっさらな白紙の未来ですが、さらなる進化を遂げ、必ずやまたみなさまの元に帰ってきます。その時まで、どうぞ楽しみにお待ちいただけますと幸いです。

「紙博 in 京都」編集長
藤枝梢

【「紙博 in 京都」にお越しくださるみなさまへ】

穏やかに星が瞬く夜空に、イルミネーションが煌々と輝く古都の街。そんなクリスマスの日をさらに特別なものへと演出してくれるのは、サンタクロースならぬ、紙もの界のプロフェッショナルたち。長い年月を経て味わいを増した紙に、最先端の技術を駆使し加工された紙。繊細で美しいイラストが描かれた紙や、ユーモアたっぷりのデザインが施された紙。心ときめく紙ものを袋いっぱいに詰めて、今宵あなたの元に舞い降りるのです。

クリスマスの魔法にかけられて、童心に返る2日間。この記念すべき日を多くの方に楽しんでいただくために、当日ご注意いただきたいことを以下に記載しております。事前によくご覧になり、ご来場いただけましたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【入場について】
・入場料は500円です(小学生以下無料)
・入場料金は第3展示場(3階)を入ってすぐ、Bホール前のエントランスでお支払いください
・再入場の際は、入場時にお渡しするチケットをご提示ください
・チケットは2日間別々になります。再入場は当日に限り有効となりますのでご注意ください
・入場料金には、商品代は一切含まれておりません
・入場は当日のご来場順になります
・ペットの入場は固くお断りさせていただきます

【交通アクセスについて】
・会場の駐輪・駐車スペースには限りがございます。ご来場の際はできるだけ公共交通機関をご利用ください
・会場へのアクセスは下記をご参照ください
http://www.miyakomesse.jp/access

【ベビーカーでの入場について】
・会場内は通路が狭くなっている箇所もございます。ベビーカーでのご入場は、ご遠慮くださいますようお願い申し上げます

【授乳室について】
・授乳室は館内1階にございます。ご使用の際は、みやこめっせ管理事務所の方に一声おかけ下さいませ

【お手洗いについて】
・お手洗いは、3F(会場外)にございます

【写真撮影について】
・会場内での撮影は、ほかのお客様のご迷惑にならないようにお願いいたします

【ゴミについて】
・会場内にゴミ箱はございません。ゴミは各自、お持ち帰りいただきますようお願い申し上げます。飲食購入の際に出ましたゴミにつきましては、購入されたお店へお渡しください

【喫煙について】
・館内は全館禁煙です。喫煙はご遠慮ください

【事故、事件などについて】
・会場内で発生した事故、事件、盗難、負傷につきましては、主催者、会場は一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください

【当日の連絡先について】
・開催当日のお電話でのお問い合せは、下記までお願いいたします
手紙社:070-6525-5367

その他、ご質問やご要望などがありましたら、インフォメーションにいる「紙博」スタッフまで、お気軽にお声がけください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【「紙博 in 京都」開催概要】
日程:2017年12月23日(土・祝)11:00-17:00
2017年12月24日(日)10:00-16:00
会場:京都市勧業館みやこめっせ3F第3展示場Bホール
住所:京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9−1
入場料:500円

【会場企画・その2】3つのプレゼントを探して、プレゼントをゲットしよう!

あわてんぼうのサンタクロースが、大切なプレゼントを紙博の会場内に落としてしまいました。3組の出展者(ATELIER. encle d’encle大森 木綿子ROCCA)のイラストが入った、3つのプレゼント(シール)をみつけて、会場マップ裏面の枠内に貼ってください。全部集めた方はINFORMATIONへ! 各日先着300名さまに、手紙社オリジナルの紙ものをプレゼントします。

【「紙博」会場マップ大公開!】


↑クリックすると大きくなります

ついに今週末に迫った「紙博 in 京都」。総勢59組の出展者による、煌びやかで華やかなブースを楽しんでいただくための会場マップをご用意しました! 各出展者のブースはヒイラギの葉で、インフォメーションなどのポイントはトナカイで表された、クリスマスらしさ満点の会場マップです。当日に向けて、お目当てのお店を事前にチェックしてみてくださいね!

「紙博 in 京都」限定! インフォメーションで手に入るオリジナルグッズのお土産はいかがですか?

【オリジナル缶バッジ】

Maori Sakaiさんが描いた、メインビジュアルとチケットのイラストから、お好きなものを選んでオリジナル缶バッジを作りませんか? 1回300円でお楽しみいただけます。

【紙より美味しいクッキー】

前回の紙博で誕生した、やぎのクッキー。コーヒー味のくろやぎと、レモン味のしろやぎが2枚1セットになっていますよ。口に入れた瞬間ふわっと香り、サクサク感がたまりません。封を開ける間もなく、届いた手紙を食べてしまったやぎたちのように、はやる気持ちを抑えられなくなってしまいそうな一品です。元になるイラストは、イラストレーターの浅野みどりさんが描いてくれました。

【団地サブレ】

東京・調布市神代団地の一角で誕生した手紙社が、新たに生み出した「団地」の形のサブレ。パッケージを手がけたのは素描家しゅんしゅんさん。素朴であたたかに描き出された団地の窓をそっとのぞいてみると、それぞれの部屋の中に愛おしい日々のひとかけらが垣間見えます。実はこのサブレ、箱を開けてみるととっておきのサプライズが。眺めて楽しい、開けて楽しい、食べて美味しい、何度も美味しい「団地サブレ」、ぜひお手にとってみてくださいね!

【会場企画・その1】手紙社のオリジナルペーパーを使って、中綴じノートを作ろう!

紙博会場内にあるINFORMATIONでは、お好きな手紙社オリジナルペーパーを表紙にしたA6サイズのノートを無料で作ることができます! 作り方は簡単、中身と表紙の紙を選んで半分に折り、ホチキスでとめるだけ! 中身の用紙も、「ニューシフォンクリーム」や「OKフールス」、「クラフト紙」など、紙マニアなら必見のラインナップです。こちらは、用紙が無くなり次第終了となりますので、お早めにお越しくださいね!

「紙博 in 京都」ボランティアスタッフ募集のお知らせ

2017年12月23日(土・祝)〜24日(日)の2日間、京都市勧業館みやこめっせにて開催する「紙博 in 京都」。それにともない、当日の運営や事前の準備をサポートしてくださるボランティアスタッフを募集いたします。

全国から集まる出展者・出演者のみなさま、そして、2日間で1万人ほどの来場者の方々の出会いの架け橋となるのが、私たちスタッフの仕事です。仕事内容は、お客さま対応のほか、会場設営・撤収、たくさんの荷物運びと、まさに体力勝負。そういった中で、普段出会えない仲間と力をあわせ、一つの空間をつくる2日間は、この日、この場所でしか得ることのできない、かけがえのない“何か”がみつかるはずです。「このイベントの運営にたずさわってみたい」と思った方は、ボランティアスタッフとして、ぜひ参加してみませんか? お一人でご参加の方が多数です。お友達同士での参加も問題ありません。

参加ご希望の方は、以下のフォームよりお申し込みください。LINE、fecetimeなどのビデオチャットなどで、お仕事の説明やかんたんな面接をいたします。

2017年を締めくくるこの大きなイベントをぜひ一緒につくりあげましょう! 「我こそは」という方のご応募、心よりお待ちしております。

【ボランティアスタッフ応募条件】
12月23日(土・祝)〜24日(日)(両日8:00~19:00程度)とも参加できる方。 体力に自信のある方。

*イベント当日2日間の昼食はこちらでご用意させていただきます。
*イベント当日は基本的に現地集合、現地解散となります。

以下のフォームからお申し込みください。
「紙博 in 京都」ボランティアスタッフ応募フォーム

[at]tegamisha.com([at]を@に変換)のドメインから届くメールを受信できるアドレスの登録をお願いいたします。

お問い合わせ先:
手紙社 編集部 樫尾/tel.042-444-5367

【「紙博 in 京都」開催概要】
日程:2017年12月23日(土・祝)11:00-17:00
2017年12月24日(日)10:00-16:00
会場:京都市勧業館みやこめっせ3F第3展示場
住所:京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9−1
入場料:500円

【「紙博 in 京都」公式サイトがオープンしました!】

みなさま大変お待たせいたしました! 12月23日(土・祝)〜24日(日)に開催する「紙博 in 京都」の公式サイトが、本日オープンいたしました。総勢59組の出展者が、クリスマスプレゼントにおすすめの紙ものを携えて、京都に集結します! 各出展者の紹介ページは、明日より順次更新していきますので、どうぞお楽しみに!

【「紙博 in 京都」開催概要】
日程:2017年12月23日(土・祝)11:00-17:00
2017年12月24日(日)10:00-16:00
会場:京都市勧業館みやこめっせ3F第3展示場
住所:京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9−1
入場料:500円

【「紙博 in 京都」メインビジュアルができあがりました!】

12月23日(土・祝)〜24日(日)に開催する、「紙博 in 京都」。今回のメインビジュアルは、クリスマスがテーマです!

豊かな髭が目印のサンタクロースは、イラストレーターのMaori Sakaiさんが描いてくれました。そんなサンタクロースが運ぶのは、子供たちへのクリスマスプレゼント。こちらの箱は、出展者のお一人でもあるBOX&NEEDLEさんの提供です。京都のクリスマスを、どこよりも煌びやかに、華やかに。みなさまの記憶に残る、とびっきりの2日間をプレゼントいたします!

【「紙博 in 京都」開催概要】
日程:2017年12月23日(土・祝)11:00-17:00
2017年12月24日(日)10:00-16:00
会場:京都市勧業館みやこめっせ3F第3展示場
住所:京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9−1
入場料:500円