blog

アトリエガング

日本各地に息づく、素朴で温かみのある郷土玩具。「昔うちにもあった!」と懐かしむものから「こんなものも?」と驚くような地方色あふれるものまで、「アトリエガング」には古き良き日本の民芸品たちがずらりと並びます。なかでも、紙のおもちゃを代表する「張子」の置き物やおもちゃは、地方ごとの風土や歴史、作り手の個性がにじむアイテム。干支や招き猫などの定番も地域によって特徴が違うので、見比べているだけで日本の多様さに驚かされるはず。表情も一つひとつ違うので、お気に入りの子を見つけて連れて帰ってみてくださいね。


黒の左手は「人」を呼ぶそうです


来年は戌年。戌の玩具がたくさん揃います


切り絵のポストカードや猫のギフトタグなど、オリジナル商品の種類が浅草のときよりも増えました


鯉のぼり、特大招き猫などの受注販売も受け付けいたします


アトリエガングを運営するデザイン事務所アトリエタイクが作る、「ロゼポムンダル」のオリジナルノートブックも販売します。19世紀のパリ万博に登場した輪転印刷機で作るスウェーデンの壁紙を、表紙と折り返しに贅沢に使っています。

【アトリエガングさんに聞きました】

01 ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします
民芸玩具を扱う「アトリエガング」は、日本各地に脈々と受け継がれてきた郷土の玩具を訪ね、デザイン会社アトリエタイクの目で選んだ、愛すべき生活【非】必需品たちの並ぶお店です。

02 作品(商品)の見どころを教えてください
地域性や歴史、作り手さんの想いが反映されたたたずまいは、どの子もとっても魅力的です。新しいポストカードやオリジナル張子の先行発売もあります。

03 お越しくださるみなさまへのメッセージをお願いします!

アトリエガング
渋谷区元代々木町21-9 シルエット104
tel.03-5454-9466
http://ateliergangu.com