【トーク】安達真一「啓文社印刷の紙雑貨の作り方」

神戸にある印刷会社・啓文社印刷。代表・安達真一さんのトークでは、“紙”をテーマにしたコンテスト「紙もの大賞」で、2年連続で大賞を受賞した啓文社印刷の、製品づくりについてお話を伺います。活版印刷をはじめ、オフセット印刷、オンデマンド印刷、トムソン加工等など、様々な表現を用いた紙雑貨の制作秘話をどうぞお楽しみに。

安達真一/プロフィール
2020年に創業70周年を迎える啓文社印刷の4代目。
10年前に代表を就任してから、より活版印刷を身近に感じてもらうために、文具雑貨を作ったり、気軽なワークショップを全国に展開。2017年には、日本文具大賞優秀賞、2018年、2019年紙もの大賞受賞など幅広く評価されてきております。