福永紙工

印刷加工の町工場として、東京・立川で55年の歴史を持つ「福永紙工」。「かみの工作所」という名のプロジェクトでは、デザイナーとタッグを組んで、彼らのアイデアを印刷工場ならではの技術で形にしています。紙の素材としての良さを再発見するアイテム、紙を加工してこんなものまで?とまじまじと見つめてしまうようなプロダクト、作り出すものの幅広さと、それを支える技術には驚かされるばかりです。実直で職人魂あふれる町工場の技術力と、デザイナーのアイデアとがあわさって生まれる紙ものの面白さは、一度知ったらハマってしまうこと間違いなし!

福永紙工
190-0022 東京都立川市錦町6-10-4
042-526-9215
http://www.kaminokousakujo.jp/